制作活動日記とあんな事やそんな事!

5th Edtition
0
    やばいです。
    締め切りが迫ってます。
    今週末で締め切りです。
    現在の進行商況は約60%。
    これから細部の作りこみとテクスチャーとライティングに入ります。
    間に合わせるつもりですが、少し心配です。
    仕事の合間にやるには少しスタートが遅かったみたい。
    最初のデザインの部分で大幅に時間を費やしてしまったので、(まあ最重要なので仕方がないですが・・・)残りの数日はスピードアップで進行するしかなさそうです。
    今回で第5回になるプジョー・デザインコンテスト。

    他のコンペはまったく参加してないですが、このコンペだけは現在の自分のスキルを把握するために参加しております。
    前回の第4回から参加したこのコンペはレベルが高く、トータルでの手腕が試されます。
    さて、今回はどうなることやら。
    | コンペ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Challenge the imagination
    0
      去年参加したPeugeotのデザインコンペの結果見るのすっかり忘れてた。
      グランドプライズは20歳の学生さん。
      良い感じです。
      提出イメージは今では当たり前の3dcg。
      これまた良く出来ております。


      次回も時間がある限り参加する予定だす。
      次回はいつ?

      | コンペ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      乗り心地とは。
      0
        There are 59day(s)18hour(s)43minuts(s)とホームページで宣告されながら時間のある時に制作している、Peugeot Design Contest 2007様の車デザイン。
        今回も簡単なラフスケッチから始めたモデリングも先が見えてまいりました。
        今のところ60%完了です。
        あとは細かい設定と、テクスチャー設定、そして作品の出来栄えを左右するライティングの設定です。
        今回のコンペの様に車のデザインを一からデザインするとなると、専門的な知識が必要になると思いますが私は持ち合わせておりません。
        残念ながら・・・。
        ただコンセプトカーなる区分でのデザインになると、先進性や独創性なるものが必要になります。
        私が太刀打ちできるのは後者の方。
        (太刀打ちできると思っているだけです、あくまでもっ!)
        今回のコンペで必要とされているのは車の外観のデザイン。
        ただ個人的に外観だけでモデリングするのは個人的に上手く雰囲気がつかめないので、不必要な内装まで作っております。
        そんな内装で時間を費やしてしまいました。
        なぜなら、内装には私の大好きなシートならぬ椅子のデザインがあるからです。
        今回もデザインに一番時間を費やしたのがシートデザイン。
        少し時間が経ってから我に返りましたが、今回のコンペは椅子ではありません。
        車です。
        そんな遠回りをしてたどり着いた60%の完成。
        う〜ん、こんな車に乗ってみたい。
        そして乗り心地を味わってみたい・・・・。
        こんな欲望を満たしてくれるデザインが出来ていれば私としては成功です。
        | コンペ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        久し振りのコンペ。
        0
          久し振りにコンペ作品を本日発送。
          今回の提出物はA3用紙で、という事だったので先日購入したニュープリンターが大活躍しました。
          いつも思うことなのですが、作品自体は結構すんなり?(いや、そんなすんなりではない・・・)出来上がるのですが、最後にエントリー用紙やらに記載する説明文で壁にぶち当たります。
          「そんな難しく考えなくたっていいのにっ」、と思っていてもやはり考え込んでしまう。な・な・なんだこの壁はっ。
          み・み・見えないよ〜壁が〜。
          今回もその壁に思いっきりぶち当たり予定よりも一日送れての作品発送に。
          3dcgでのプロダクト制作だったので、得意分野ではあるものの果たしてどうなることやら。
          ワクワクしながら待っていても審査結果は結構先。
          いつのまにかいつもの様に忘れてしまう事でしょう。

          だらだらとサイト更新をしていなかったので、本日?いやいや明日までにはニューキャラをアップしなくてはっ!
          なかなか進まないショートCGも早く進めなくてはいけないし、ニューサイト構成も進めなくてはいけないし、その他作業も・・・・。
          今週末は本腰を入れなくてはなりません。
          まあ天気も悪そうだし、それもよしとしましょう。

          | コンペ | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          大物です。
          0
            驚くべき大物が送られてきました。
            今年頂いた賞の一つ「ユニクロクリエイティブアワード2006」」での賞状です。

            しかしこんな立派な賞状は戴いた事がございません。
            大学とかの卒業証書が入ってそうなかなりの大物です。
            いくつになってもこの様な物を戴けるのは嬉しいものです。
            小学校の時に「戦艦 三笠」主催の、船の模型造形コンクールで銅賞を頂いた時と同じくらい嬉しいです。
            部屋に飾るのも恥ずかしいので、大事にしまっておくとしましょう。

            さて、「獲ったど〜」っ!


            | コンペ | 23:06 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            お知らせっ!
            0
              5月8日(月)の記事でお知らせいたしました、「New BMW Z4 Creative Competition 2006」の件でお知らせがございます。
              何人かの方からご質問いただきました、応募方法に関する事です。
              応募いただいた方の中には、お気づきの方もいると思いますが、応募後に必ず投票フォームならぬ物が出現してきます。
              応募投票された方の中から、抽選で豪華プレゼントが当たるからです。
              当然のことながら名前・住所等の個人情報を送信する事になります。
              質問いただいた方の中で、応募したのに投票フォームが現れないとのご指摘をいただきました。
              ポップアップに関する事が原因ですので、解決法をお知らせいたします。
              こちらの<ポップアップブロック解除方法>をご覧いただければ解決すると思います。
              またわからない事がございましたら、気軽にご質問下さいね〜。

              投票受付5月28日までになっています。
              それでは宜しくお願いします。



              | コンペ | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              New BMW Z4 Creative Competition 2006
              0
                5月6日(土)のブログでご報告させていただきまいた、コンペのURLがわかりましたのでご報告します。
                このブログを読んでいただいている方の中で、もしお時間がある方や、興味がある方がございましたら、是非力作の数々を拝見してみて下さい。
                そして、それぞれの部門の、自分の好みの作品へ投票してみて下さい(投票いただいた中から抽選で33名様に何か当たるみたいですヨっ!)

                さて、コンペの内容ですが、このたびデビューしますNew BMW Z4を題材にしてその魅力を表現した作品を「CG・Movie部門」「Web部門」「グラフィック部門」の
                3部門に分けて募集すると言うものです。
                題材テーマは「比類のない刺激」!う〜ん、なかなか深い題材でしたネ。
                3部門、計14作品がノミネートされ、その中で恥ずかしながら我が作品も「CG・Movie部門」に入る事が出来ました。
                このコンペを知ってから締め切りまで1ヶ月強で仕上げなければならなかったので、色々大変でしたが、久し振りの動画完結作品に興奮しました。
                やはりこの手の動画は想像力をかきたてくれ、また新たなアイデアを与えてくれます。
                まだまだ「あ〜すればよかった」とか「あそこは違ったな〜」とか沢山不満はありますが、期間的な事を考えて自分なりに満足のいく作品に仕上がったと思ってます。サイトで紹介されています動画作品達は、圧縮の関係で画質がオリジナルよりも劣っているとは思いますが、雰囲気だけでも感じていただけると幸いです。
                「CG・Movie部門」」のみならず他の「Web部門」「グラフィック部門」の作品も
                素敵な作品ばかりです。
                是非楽しんでって下さいネ〜。
                それではみなさんのご協力お待ちしてま〜す。

                New BMW Z4 Creative Competition 2006
                投票受付5月8日〜5月28日まで。
                | コンペ | 23:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
                続・ご報告!
                0
                  昨日、参加してまいりました「ユニクロ・クリエイティブアワード2006」。
                  アワード後の懇親会が終わり、我が家についてから数時間後にはウェブ上に最終審査の結果発表が載っていました。
                  それもすべての作品がサイト上で閲覧できる状態になってです。
                  近年の情報伝達の速さに感心してまうばかりです。

                  ところで、本日の状況ではまだユニクロ各店にての販売は開始していないとの事を聞きました。ローカル店での話なので、東京やその他主要都市での状況はわかりませんがまだのようです。
                  ということでユニクロの通信販売用のサイトをお知らせ致します。
                  (言っておきますが、決して買って下さいといっているのではありませんよ〜。素敵なTシャツ達を一足先に詳しく見てみて下さい、という事ですよ〜)
                  少し詳しくそれぞれのTシャツを見ることが出来ます。
                  もちろん画像のアップ機能もあるのでよりズームでの閲覧も可能です。
                  こうやって見ると、それぞれ素敵なデザインばかりだという事を再確認させられますね。少し傾向みたいなものもあるような気がしますが、やはりユニークな表現力が求められているようです。
                  う〜ん、深いです。
                  | コンペ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  リリーさんと一緒っ!
                  0
                    行ってまいりました。「ユニクロ・クリエイティブアワード2006」の授賞式に。少し会場を探すのに苦労しましたが、無事に到着。
                    13時半から授賞式の開始っ!そこに続々と有名芸能人の方々がご入場し、授賞式はスタートです。イッセー尾形さん・漫画家の荒木飛呂彦さん・その他有名アーティストの方々、そして、あのリリー・フランキーさんです。いや〜、有名人をまじかで見たのはLAXで前田吟さんを目撃した以来です。あの時は若かったので「吟だ、吟だっ!」って言ってたら睨まれました。(吟さん、あの時はすみませんでした)
                    授賞式は最終的に入賞された30作品の中から、大賞を含め10作品が選出されます。
                    まあ15817点の中でのベスト10は凄いですね〜。それぞれがユニークで個性的な作品ばかりでした。
                    みなさん素晴らしい作品ばかりで、緊張と言うよりも授賞式にいるのが楽しくて楽しくてしょうがありませんでした。

                    ↑リリー・フランキー賞の発表です。
                    大賞受賞者は21歳大学生の南野さんが受賞されました。
                    なかなかユニークで、末恐ろしいデザイナーです。
                    がちがちで緊張しまくりでしたけど、とても嬉しそうでこちらも嬉しくなってしいました。と、ここで大賞を受賞した方へのご褒美という事で「鬼太鼓座」のみなさんの生演奏っ!

                    すすす・すげ〜じゃないかっ!
                    大賞でふんどしときたか〜。見事な演出です、ユニクロ様。
                    授賞式後はみんなで懇親会っ!

                    ↑こんな感じです。
                    と、そこにリリー・フランキーさんの姿がっ!
                    なんと参加者の似顔絵イラストを書いてる〜。

                    私はデジカメ意外は何も持っていってません。
                    ちくしょ〜、ちゃんとノートとサインペン持っていくんだった〜。
                    後悔してもしょうが無いので一緒に撮ってもらっちゃいました〜。

                    ↑題名「リリーさんと一緒」です。
                    とにかくまだ今回で2回目の若いコンペですが、なかなか力強いコンペだなと感じました。演出もさる事ながら参加者のアイデアとユニークさ、そして技術力が伴った作品ばかりでグラフィックの勉強にもなり、また3DCGの可能性も実感する事ができました。Tシャツは単なる下着や一つのアパレルから、キャンバスとして芸術になりうる媒体です。
                    来年もこの楽しい授賞式に参加できるように更なるパワーアップを目指して、またコツコツとした作業の日々がはじまるのです。



                    | コンペ | 18:13 | comments(6) | trackbacks(1) | - | - |
                    ユニクロっ!
                    0
                      先日ユニクロ様からサンプルのTシャツが送られてきました。
                      サイズS〜XLまでの各3枚の合計12枚です。
                      そうです、いよいよ商品化に向けての実感がやってまいりました。

                      ことのいきさつはこれです。
                      ユニクロ・クリエイティブアワード
                      に応募いたしましたところ、なんとっ!一次審査を通過してしまいました。
                      最終審査は4月のようですが、商品としてユニクロの店頭に並ぶようです。
                      ありがたき幸せにございます。
                      何年か前に自作でTシャツに自分でデザインしたものをアイロンプリントで制作
                      した事があるんですが、今度は本格的なものなので少し恐縮しております。
                      個人的にはTシャツは大好きなアパレルです。
                      特に収集しているわけではないのですが、いつのまにか所有している数が凄いことになっていました。
                      一年中着てますからね〜。
                      パンツと同じくらいお世話になってますな!
                      春先になればもうTシャツがメインになりますね。
                      みなさん、是非これからのTシャツは「ユニクロ」でお願い致します。(笑)
                      4月18日に表彰式のようです。
                      表彰されるなんて久し振りだな〜。
                      この歳で緊張してグダグダにならないように参加させていただこうと思います。
                      それではまた報告します。
                      | コンペ | 23:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      + RECOMMEND NOON Custom Surfboard Sock
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND Waves Forever
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      みんなこれを見て元気になるんだっ!人間やれば出来るっ!と思わせてくれる元祖スポコン映画で実話。やる気が欲しい〜人向きです。我がバイブルです。
                      + RECOMMEND
                       (JUGEMレビュー »)

                      アメリカンサブカルチャーのアートがぎっちり入ってます。必見です。
                      + RECOMMEND
                      Way of the Bird
                      Way of the Bird (JUGEMレビュー »)
                      Andrew Kidman, Andy Davis
                      + RECOMMEND
                      ユージュアル・サスペクツ
                      ユージュアル・サスペクツ (JUGEMレビュー »)
                      スティーブン・ボールドウィン
                      まあ言う事は無いですね。結末までドキドキの傑作です!
                      + RECOMMEND
                      100 Suns
                      100 Suns (JUGEMレビュー »)
                      Michael Light
                      圧巻です!人間が作った最悪の兵器が作り出す幻想的な映像の数々です。
                      + RECOMMEND
                      Print Regional Design Annual (DESIGN)
                      Print Regional Design Annual (DESIGN) (JUGEMレビュー »)

                      もの凄く高いデザイン雑誌です。ハワイの書店で購入したんですが、レジの店員が何回も値段を確認してました。素晴らしい雑誌です。
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ